お知らせ|心身めざめ内観センター|内観心理療法、カウンセリング、気功、メデイテーション(呼吸瞑想法)、ヒーリングタッチ法(鳥取本部・米国ハワイ州オフィス)

心身めざめ内観センター 0857-30-2525

お知らせ

新着情報一覧

2018年05月31日 第41回日本内観学会大会・第7回国際内観療法学会大会のご報告

2018年5月18日(金)より20日(日)まで、
佛教大学紫野キャンパスにおいて、第41回日本内観学会大会、第7回国際内観療法学会大会が開催されました。
千石真理主宰は、メインシンポジウムの「内観の今とこれからを考える」にシンポジストとして『国境を超え、内観の真髄をわかりやすく伝えていく時代へ』を発表させていただきました。
 
~シンホジウムの先生方(敬称略)~

・座長
高橋美保(東京大学)
清水 泰弘 (瞑想の森内観研修所)

・シンポジスト:
郄鳳卿(天津医科大学名誉教授)
小澤寛樹(長崎大学)
長山恵一(法政大学)
本山陽一(白銀台内観研修所)
千石真理(心身めざめ内観センター)

また、大会長の佛教大学特任教授、真栄城輝明先生と、高野山大学教授、井上ウィマラ先生により大会記念対談には、司会とハープ演奏で参加させていただきました。

現在、中国で急速に内観が広まっており、約60名の参加者が中国上海、北京等より、また、スリランカで内観研修所が設立予定で、スリランカや、韓国、フランス、アメリカからも参加して下さいました。

内観によって世界が愛と平和で満たされるように、私も尽力いたします。

image1.JPG

▲シンポジウムの模様


image2.JPG▲韓国の内観研修所リー博士、スリランカのチャンディマさん達と。

 

ブログ 2018年05月02日 心身めざめ内観ワークショップ

4月14日、デザインルーム・イソダ代表、磯田成美さんのコーデイネートにより、京都のImpact Hub Kyotoを会場に心身めざめ内観ワークショップを行いました。京都大学の関係者、市役所職員の方、ヨガや東洋医学の先生、身近な方がうつ病やひきこもりで悩んでおられる方など、関心を持って下さる方々が参加して下さいました。
前世界銀行職員で、現在クリーン言語とEK代表、デビッド・グロブ&カイ・ディビス・リンセミナー日本支部ヘッド、David Grove`s Clean Language Japan代表の泉圭子氏に、当日のコメントをいただいております。
「この心身めざめ内観のワークショップは、3時間という短時間でしたが、講師の千石真理さんが、医学博士・浄土真宗の僧侶でもあられるために、しっかりと充実した中身の濃い内容でした。内観の歴史、内観の体験者による報告結果なども講義で知ることができ、また講義だけでなく、体を動かして実践する呼吸法を教えていただき、実践することができました。次回は半日か1日、みっちりとしたワークショップを開催していただければ素晴らしいです。磯田さん、このワークショップをご紹介していただきまして、有難うございました。」ワークショップに参加して下さった皆様、Impact Hub Kyotoのスタッフの皆さま、企画して下さった磯田さんに、心より御礼申し上げます。

IMG_3531.jpg
▲インパクトハブ京都 会場からの眺め

IMG_3518.jpg
▲ワークショップの模様

IMG_3524.jpg

▲ワークショップの模様

IMG_3613.JPG






▲ワークショップの模様

IMG_3614.JPG

▲ワークショップの模様

IMG_3547.jpg
▲ワークショップの感想をいただいた泉圭子氏と。

IMG_3550.jpg

▲京菓子をいただきながらの茶話会で和やかにワークショップは終了しました。

お知らせ 2018年03月23日 『幸せになるための心身めざめ内観』出版記念ワークショップ

~三つの質問と呼吸法で悩みスッキリ、人生が変わる~
 
【心身めざめ内観とは】
  日本で誕生した内観療法は、三つの質問でこれまでの人生を振り返る方法です。
  浄土真宗僧侶、吉本伊信が1950年代に開発し、禅の精神性を基盤とした森田療法と共に、世界に 誇れる心理療法です。
 
◎今回のワークショップ内容について
  伝統的な内観は効果を出すために7日間という期間が必要です。そのため、多忙な現代人には敬遠される傾向にありました。
  しかし、「心身めざめ観」ワークショップは、内観に呼吸法、気功、ヨガ等を導入することによって、3日間で、伝統的内観と同様の効果をあげることに成功しました。今回はその新たな方法の一部を、2 時間のワークショップで体験していただけます。
    今回のワークショップでは、拙著「幸せになるための心身めざめ内観」を使用し、コンセプトの心身一如、仏教的視点も取り入れながら、心身めざめ内観の具体的な方法を説明していきます。気功、ヨガからの呼吸法を取り入れて、内観の三つの質問を取り入れた瞑想を実施し、自己をリフレッシュし精神面での深まりのサポートをしていきます。
22814007_1911569895772489_3349792075204037256_n.jpg
◎内観の「3つの質問」
  自分の人生において重要な人たちを思い返し、その相手に
 
「してもらったこと」
 「お返しをしたこと」
 「ご迷惑をかけたこと」
 
 3つの具体的な事実を思い出していきます。他人の眼を借りて、自分のこれまでの生き方を振り返ると、これまで思ってもみなかった自分の姿に出会うことがあります。
  人間だれしも、生きている間に、自己中心的なものの見方や、自分なりの、歪んだものの見方のクセがついています。過去を変えることはできませんが、過去の見方は変えられます。過去を見直して、出直すことは、今後の生き方に大切なことです。
 
◎内観による効果の一例
  これまでに抑うつ症状、家庭内不和、対人恐怖症、パニック障害、摂食障害、アルコール・ギャンブル依存症等に効果をあげてきました。
 
【開催概要】
 ・日時:2018年4月14日(土) 14:00開始(13:30受付)16;30終了
 ・場所:Impact HUB Kyoto インパクトハブ京都 3 階
     京都市上京区油小路中立売西入ル甲斐守町97 番地
     西陣産業創造會舘
 ・参加費:一般:3,000 円  (Impact Hub Kyoto 会員の方:2,000 円)
 ※お飲み物と軽食をご用意しております。
 
申し込み:https://peatix.com/event/366037/view
 
ワークショップに関する問い合わせ:e-mail: narumi.isoda@bemyself.biz
090-8331-0604 (担当:磯田)
当日会場問合せ(アクセスなど)Impact Hub Kyoto
 TEL: 075-417-0115  E-mail: info@impacthubkyoto.net
 主催:合同会社デザインルーム・イソダ
    心身めざめ内観センター
 https://www.mezame-naikan.com/
 協賛: Impact Hub Kyoto
  
【当日のタイムテーブル】
 13:30~受付開始
 14:00~心身目覚め内観体験ワークショップ
  ■ 内観とは(説明)
  ■ ストレッチ
  ■ 呼吸法
  ■ 内観体験
  ■ 家でできるプチ内観
 16:00~茶話会
  講師千石真理さんを囲んだ懇親会です。簡単なお茶とお菓子をご用意します。
 16:30 閉会
 *会場にて、書籍「幸せになるための心身めざめ内観」販売も致します。
  (1,600円現金のみのお取り扱いとなります。)

photo02.jpg【講師略歴】
 千石 真理(せんごく まり)
 心身めざめ内観センター主宰
 医学博士
 浄土真宗僧侶
 日本内観学会常任理事
 大阪学院大学国際センター・
 神戸常盤大学看護学科非常勤講師
 京都中央仏教学院カウンセラー
 保護司
 (財)全国青少年協議会臨床仏教研究所特任研究員
 1994年より、約13年間、浄土真宗本願寺派開教使として米国ハワイ州に赴任。
 僧侶、病院チャプレン、心理カウンセラーとしてハワイで活動。
 日米の医療機関でターミナルケア、カウンセリング、内観療法を行う。
 京都大学こころの未来研究センターで研究員として内観療法を中心としたストレス軽減法、心身を繋ぐ
 ための研究を経て、2014年、心身めざめ内観センターを設立。
 現在、日本( 鳥取市)とハワイ(ホノルル)を中心として心身めざめ内観を実施している。
 http://www.mezame-naikan.com

2018年03月20日 「心身めざめ内観療法」が日本海新聞で紹介されました。

「幸せになるための心身めざめ内観」が日本海新聞で紹介されました。
news2018031702.jpg

2017年10月26日 著書出版のお知らせ

著書出版させていただきました。
「心身めざめ内観療法」が可愛いイラストと共にわかりやすく解説されています。
Amazonからも販売されています。よろしくお願いします。

book.jpg